色いとあそび~Happy Tone~

糸と色と空が好き。そして手作業が大好き。糸を使った作品作り・講習会の事・日々のことなどゆるゆるお伝えしていきます。

草木染め シルク糸を栗で染めてみました。

「ここ数日なんだか疲れるなぁ~。肩が重いし、頭はぼ~っとするし
いよいよ更年期かなぁ。」なんて考えてましたが、気づきました。

「編み過ぎだ
どんな形になるか早く知りたくて
ついついモーレツに編んでいました。

しかも棒針編みで全部つなげて編んでいるので、
どんどん重くなっていってるし。。。

「このままでは寝込んでしまうパターンだ。」ということに気づき
今日はスローペースにしようと。

それで頂いた栗を茹でてその茹で汁を使って
シルクの糸を染めてみることにしました。

1時間ぐらい栗を弱火で茹でてそのまま冷まします。
冷めた茹で汁に必要量の水を足し、媒染剤を溶かします。
今回は木酢酸鉄とミョウバン2つに分けました。
ぬるま湯に浸しておいたシルク糸を媒染剤を溶かした茹で汁にいれ、
沸騰後弱火で10分くらい煮て冷まして出来上がりです。

121005シルク染め栗1 121005シルク染め栗4
出来上がった茹で汁なんだかとっても色が薄いけど大丈夫かなぁ。。。


121005シルク染め栗3   121005シルク染め栗2
ミョウバンを入れた茹で汁ははきれいなレモン色のような色でした。
木酢酸鉄はちょっと分量多すぎたかなぁ?
なんだか媒染剤そのものの色のように見える。。。。

染めあがったものは乾燥中です。
雨が降ってきてしまい写真撮影ができなかったので、
明日お見せできればなぁと思っております。

この後やっぱり編み編みしたくなり片方の袖編みあげ、結局ぐったりの1日でした
でも写真が撮れなかったのでこちらも明日経過をお見せします



にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ
 
ポチっとおねがいします

関連記事

0 Comments

Add your comment