色いとあそび~Happy Tone~

糸と色と空が好き。そして手作業が大好き。糸を使った作品作り・講習会の事・日々のことなどゆるゆるお伝えしていきます。

不思議ながま口

今日はがま口小物を作ってみました。

ちょっと復習というか、いつも何気なく作っている円モチーフ。
引き抜き立ち上がりをしながら編むモチーフと
立ち上がりを作らずぐるぐる編むモチーフ。
どんな風に違うのか説明を求められるとうまく説明できるかなぁ。
どんな時に立ち上がりを作り、どんな時にぐるぐる編むのがいいのかなぁ。と
いろいろ疑問がわいてきました。
あと同じ場所で増し目をする場合と、分散して増し目をする場合
形がどんなふうに違うかな?

実際に編んで見たので見比べてください。


左がぐるぐる編みで分散増し目です。
縞模様がずれちゃいますね。で丸く出来上がりました。
  121112ガマ口編み地3121112ガマ口編み地1
右側は立ち上がりありです。縞模様はずれがあまりめだたないですね。
6か所固定で増し目をしたので、形は6角形になっています。

この6角形の上下に編み足して半分に折り曲げ
がま口ポーチの完成です。  
   
121112ガマ口編み地2  121112ガマ口1 

色違いで出来上がり。
立てて撮るとなんだかへんな生物にみえてきました。。。
 
121112ガマ口2  121112ガマ口3

とってもちいさながま口なので、
中に何をいれたらよいのでしょう・・・・
小銭くらいは入るかなぁ。



 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ
にほんブログ村
 
ポチっとおねがいします

関連記事

0 Comments

Add your comment